ストレス解消だけじゃなかった!目の疲れをとるアロマのすすめ|眼精疲労box

  • 美容・ファッションライターの求人
2,473 views
2016年4月22日
ストレス解消だけじゃなかった!目の疲れをとるアロマのすすめ

ストレス解消などに効果のあるアロマ。女性にはとても人気がありますよね。このアロマですが、中には目の疲れに効く香りもあります。目が疲れてしまっている人は、少し気分を変えて目のケアにアロマを取り入れてみるのはいかがでしょうか?

Webライター、脚本家
  

アロマを使って疲れ目対策!

アロマオイルで癒される女性

ストレス解消やリラックスに効果のあるアロマは、女性にとても人気がありますよね。実は目の疲れの原因にはストレスも関係があるといわれています。つまり、リラックス効果のあるアロマを目のケアに取り入れれば、目の疲れがとれるということです。

目の疲れを取るアイテムには市販のアイマスクなどがありますが、なかにはアロマが配合してあるものがあります。ただ、こういった商品のほとんどは合成の香料が使われています。そういった香りは、植物などから作られているものに比べるとどうしても効果が薄くなってしまいます。

そこで今回は、アロマオイルを使った簡単な目のケアの方法を紹介します。おうちにあるアロマオイルでぜひ試してみてください。

アロマホットタオル

アロマを目のケアに取り入れる場合は、アロマオイルを入れたお湯にタオルをつけてアイマスクを作る方法が一番お手軽です。方法は以下のとおりです。

  1. 洗面器に42℃程度のお湯をはり、エッセンシャルオイルを1~3滴ほど加える
  2. 洗面器にタオルを入れてしみこませて、絞る
  3. 目にタオルを当てて、温める

電子レンジを使った方法もあります。エッセンシャルオイルを垂らした水で、タオルを濡らして電子レンジでタオルを1、2分ほど温めます。電子レンジにタオルを入れる場合は、細長くタオルをたたんでからくるくると筒状に丸めましょう。

また、電子レンジで温めた際に、タオルの中が高温になっている場合があるので、タオルの温度を確認し、熱すぎるようなら少し冷ましてから目の上にのせてください。

また、使用するアロマオイルですが、100%ピュアナチュラルなものが効果的です。さらにオーガニックなものがおすすめです。

疲れ目の症状別おすすめアロマオイル

たくさんのアロマオイル

次に、疲れ目の症状別に効果的なアロマをご紹介します。

ドライアイに効果的なアロマオイル

ローズウッド

ローズウッドという木からとれる精油です。古くから、家具の材料などとして世界中で用いられてきた木材でもあります。ローズという名前がついている通り、木の香りの中に、甘くて優しいバラのような香りがある精油です。

体の潤いを保つ効果や、疲労回復、免疫活性作用などがあります。そのため、目の乾燥を防いでくれ、乾きにくくしてくれる効果が期待できます。

イランイラン

エキゾチックな甘い香りを持つイランイラン。こちらは、イランイランという花からとれる精油です。中医学、簡単に言うと中国の漢方学の中には、「肝」という考え方があります(現代医学で言うところの肝臓にあたる部分と言われています)。

この肝、というのは目の働きに密接に関係していて、肝が健康だと目も健康になると言われています。そして、このイランイランは血液を補う作用があります。肝臓は血液の集中する臓器なので、血液を補ってあげることで肝臓の働きを良くし、それによって目の機能も高めるといった効果があるようです。

ただし、イランイランの香りは刺激が強いため、低血圧の方や妊娠中の方は使用しないようにしてください。

頭痛や目の痛みがある場合

ラベンダーのアロマオイル

ラベンダー

ラベンダーはアロマの中でもポピュラーな香りですね。フローラルな香りが特徴です。また、ラベンダーの香りには鎮痛作用があるので、目の疲れからくる痛みや、頭痛を抑えてくれる効果があります。

目がむくみやすい場合

パイン

目がむくみやすい人にはパインの香りがオススメです。パインは、松科の植物で赤松、ヨーロッパアカマツなどとも呼ばれます。この松の葉っぱから取れる精油がパインと呼ばれます。

このパインの香りは、呼吸器系、肺になどに働きかけます、そして、体内の余分な水分を流すと言う働きがあるので、むくみなどに効果があります。

ただし、パインの香りは刺激が強いので、低血圧の方や妊娠中の方にはオススメしません。

どの症状にも有効なアロマオイル

ローマンカモミール・ジャーマンカモミール

とにかく目が疲れているので、どのタイプの目の疲れにも効く香りが良いという方には、ローマンカモミールかジャーマンカモミールの香りが良いでしょう。

カモミールは菊科の植物です。そして、この菊科というのが重要なポイントになります。中医学で、菊科と呼ばれる生薬があり、これがまさにこのカモミールのことなのです。この生薬には、白目をきれいにするという効果があります。

充血を改善し、さらに先ほどのイランイランでも紹介した「肝」を滋養してくれるという効果があると言われています。慢性的に目の疲れに悩まされている人や、どんな香油を使ってよいのか分からないという場合は、こちらのカモミール系のアロマを選びましょう。

ただし、このカモミールの香りは刺激が強いので低血圧の方や、妊娠中の方は避けるようにしましょう。

出典:
http://bui.jp/face/eyes/2362
http://www.eye-strain.net/other/take-aroma-eye-fatigue.html

著者:草道 花

Webライター、脚本家
アイコン
美容から生活、サブカルチャーまでなんでも詳しいのが自慢、最近の悩みは正月食べ過ぎてダイエットに失敗してしまったこと、ダイエットのコンテンツを執筆しながら、自分でも実践するつもりです。