眼精疲労、疲れた目を癒すアイテム6選!|眼精疲労box

  • ライター募集
4,577 views
2015年2月10日
眼精疲労、疲れた目を癒すアイテム6選!

パソコンやスマホなどのブルーライトを長時間見続けると、眼への負担が徐々に蓄積されていきます。 眼の疲れは眼精疲労と呼ばれ、肩こりなどの原因の一つです。今回は眼精疲労を癒してくれるアイテム6選をご紹介したいと思います。

営業フリーライター
  

眼精疲労と疲れ目の違い

眼精疲労というとイコール疲れ目と思っている人も多いようです。
確かに、目が疲れたり、痛い、重いといった症状は「疲れ目」の場合がほとんどです。
しかし「眼精疲労」の場合は、視力低下、充血、頭痛やめまい、吐き気、肩こり、涙、けん怠感なども伴って起こってきます。

imasia_5082875_M

疲れ目は目を休めれば簡単に改善しますが、眼精疲労は裏に病気が隠れていることもあるので要注意です。
もちろん、疲れ目も放っておけば眼精疲労になってしまいます。
疲れ目や眼精疲労を改善するためには、いろいろな方法があるのでご紹介します。

現代病?パソコンからでるブルーライトの弊害

目の使い過ぎている人は、今の環境を改善する必要があります。 パソコンや携帯などの使いすぎが、眼精疲労の原因となっていることも多いようです。 使い過ぎているなら注意しましょう。

また、パソコンに向うときの照明や光りの当り方にも注意が必要です。 光が画面に反射して目に入らないようにしたり、光が目に直接当たらないようにすることなど、職場の環境調整も重要となります。

ブルーライトの影響から目を守るパソコン用のメガネは、長時間パソコン使用にお勧めのアイテムです。 また、パソコンのモニターに反射防止フィルムカバーを貼るという方法もあります。 目への負担を軽減させてくれるおすすめのアイテムの一つです。

◇視力検査とメガネ

近視、乱視、老眼などの視力に問題があっても眼精疲労になります。
今、使っているメガネが合わなくなったり、また逆にメガネが必要になったりする場合もあるはずです。
また左右の視力に大きな差が出てしまったときにも、眼精疲労の原因となるので視力検査が必要です。
現在持っているメガネやコンタクトのチェックや、眼科での視力検査も改善策の第一歩となります。
視力を整えるための、目に合ったメガネやコンタクトが最大の疲れ目アイテムなのです。

ドライアイの対策 意外と気づかない対策法

ドライアイというと、角膜や結膜が乾燥してしまう眼病ですが、目を酷使する人に多いとも言われています。
ドライアイから眼精疲労や疲れ目にもなるので、ドライアイ用の目薬を使うのも一つの改善策です。
ドライアイ用の目薬が市販されているので、ドライアイの人にとっては必要アイテムではないでしょうか。

使用し た紅茶のティーパックの思わぬ利用法

目の周辺を温めたり冷やしたり、またそれを交互に行って血行をよくし、目の疲れを改善していきます。
温冷法のアイテムの一つが使い終った紅茶のティーパックです。
朝、使ったティーパックを冷蔵庫に入れておきます。
すると、夜にはとても冷えているので、それを目に乗せると疲れ目がすっきりして気持いいはずです。

もともと紅茶には目に優しい成分が含まれているので、冷やし効果と相乗効果が期待できます。
また、温かいお湯に浸けて絞り目の上に乗せ、その上に軽いタオルを乗せましょう。
温めることでも疲れ目に効果があります。どちらでもいいと感じる方でやってみましょう。

また今ドラッグでも売られている、小豆のアイマスクもおすすめアイテムです。 小豆は適度な水分があるので、温めることでちょうどいい天然蒸気が出て蒸してくれます。
天然蒸気の温熱効果が期待できるのです。

現代社会では不可避!? ストレスも影響 

眼精疲労や疲れ目も、ストレスによってより強く起こることもあります。
ストレス発散をすることも大切な改善策の一つです。
ゆっくりお風呂に入ってリラックスなんていうのもおすすめです。
アロマオイルを数滴垂らしてアロマ風呂にしてもいいのではないでしょうか。
眼精疲労に効果があるアロマをご紹介しましょう。

青りんごのような香りのカモミール・ローマン、甘い香りのラベンダーは女性好みです。
スパイシーな香りのマジョラム・スイート、アールグレーの香りのベルガモットはサッパリ系。
レモンの香りが好きなら、レモンやユーカリ・シトリオドラはいかがでしょう。

そして何と言っても疲れた目を癒す最高のお風呂グッズは、いつも使うタオルです。
タオルを絞って目に乗せるだけで、適度な温かさで疲れを取ってくれます。
ときには冷たい水道水が気持のいいときもあります。
また、アロマオイルが入ったお風呂なら、より効果が高くストレス解消にもなります。

サプリ

目の疲れを取るなら、体の中からも効果を高めるサプリがいっぱいあります。
目の疲れにブルーベリーが良いというのは、有名ではないでしょうか。
でも、今ではいろいろなものにブルーベリーより効果の高い成分が見つかっています。

ビルベリーやアサイーなどはどれも抗酸化作用の高い成分ですが、強烈な抗酸化作用があります。
体全体が疲れているとき効果的だと言われる、強精作用の高いマカなども眼精疲労に効果があります。
眼精疲労に効果のある、自分に合ったサプリを試してみることも、疲れ目には良いのではないでしょうか。

眼病の可能性も 続くようなら検査も考えて

疲れ目のアイテムではありませんが、眼精疲労の改善には忘れてはならないことがあります。
いろいろなことを試しても良くならないときには緑内障、白内障などの眼病が潜んでいることがあります。
検査をして、もし病気があれば眼病を改善させることが先決です。
また、老化目の場合は、新陳代謝を助けるビタミン配合点眼などで改善することもあります。
専門医への相談も大切なことなのです。

まとめ

いかがだったでしょうか?眼も身体同様、定期的にメンテナンスをしてあげなければなりません。
マッサージなどを受けても肩こりなどが良くならないのは、もしかすると眼精疲労が原因ではないでしょうか?普段目を酷使している人は、今回ご紹介したアイテムを是非試してみてくださいね。

著者:鮎川 大

営業フリーライター
アイコン
人材派遣・IT企業の内勤営業2社経験後、独立してフリーライターになりました。つまり組織に属してのライター経験はなしです!
ライティング経験は3年ほど、全てが独学独歩のライター。唯我独尊?違うかな?よろしくお願いします。